【行き先】聚楽園大仏、志げ屋、ぶどうとブルーベリーのおか、元気の郷
【旅行者】6名
【旅程】9:00出発→11:00 聚楽園大仏→12:00ランチ@志げ屋→13:30ぶどう狩り→15:00 元気の郷→16:00 現地出発→17:30帰着

本日のODEKAKEはぶどう狩りの第2弾❗️

お友達同士やご夫婦で参加の方などみんな揃って美味しいぶどうをお腹いっぱい食べるぞ〜😁

「よう食べれても一房だわな。」

皆さん控えめな発言が目立ちますが、さてさてどうでしょうか???🍇

ぶどうの前にまずは聚楽園の大仏さま。

遠くから頭だけ見たことあるという人は多いのですが実際に近くまで来るとその大きさにやはり驚きます‼️

「こんなに大きいんだねぇ〜。知らんかったわ〜。」

「もっとみんな見にこればいいのにね〜!」

(なんかヒゲが生えているようにも見えるんだよなぁ🙄

気になった方はぜひ一度観に来て下さい😄

※ここでワンポイント!

聚楽園(しゅうらくえん)大仏 とは
昭和2年5月21日、昭和天皇のご成婚を記念して開眼供養された聚楽園大仏。名古屋の実業家・山 田才吉が建立し、現在はまちのシンボルともなっている。鉄筋コンクリート製で、高さは18.79mと、鎌倉の大仏(11.5m)より大きい。台座には、一 切経の写経石が埋められています。

ランチを軽く済ませていよいよぶどう狩り♪

みなさん食べる気満々❗️

「ぶどうの分はお腹空けてあるから大丈夫〜!」

心配いらないようです…😅

ぶどうがぶら下がっている場所まではハシゴのような階段が…。

「私につかまって一緒に登るよ!」

「よいしょ、ヨイショ、よ〜いしょ〜❗️」

登りきった方が手を差し伸べて助け合う姿が印象的でした😆

光が差し込むベンチでまったり時間。頭上には手を伸ばせば食べられる甘いぶどう🍇

最高です。

一房しか食べられないと言っていた方は気がつけばニ房食べてます。笑

「やっぱりこういうところで食べると美味しいね。いくらでもいけるわ。」

あっという間の楽しい時間でした❗️

またご一緒できたらうれしいです😊

ありがとうございました。