【行き先】鮎や → モネの池→21世紀の森
【時間】8時間00分

今回は女性3名で岐阜県関市にあるモネの池と美味しい鮎を求めてのオデカケです。
ODEKAKEとしても久しぶりの旅行です!

道中は清々しい山道を鮎釣りをする人を横目にルンルンドライブで気分も上がります♪

山道からの景色

しばらくすると、鮎料理の『鮎や』さんへ到着。静かな落ち着いた場所で川のせせらぎを聞きながら鮎のフルコースを頂きます。偶然にも川を眺めていると、鮎の大群も見れて皆さん興奮気味でした!
鮎の骨の上手な取り方もレクチャーしてもらい、次から次へと姿の変わる鮎を頂きます!こんなに鮎を食べたの初めてだわ!と皆さん大満足です。

『鮎や』へ到着
鮎の大群発見
鮎の塩焼き

モネの池では予想外のハープ奏者美美さんとの出会い✨まるで妖精のようにふわっと出会い、いつの間にか
みんなではじめてのハープ体験。優しい音色がモネの池を包みました♪

モネの池を覗く様子
モネの池
ハープを通した触れ合い

紫陽花もキレイに咲き誇り、今回の旅は非常に濃い日になりました😌
みんなで晴れるように願いを込めて作ったオデカケ坊主さんにも感謝です^_^

紫陽花
ODEKAKEてるてる坊主

また皆さんでのオデカケ楽しみにしてます!